「ダンス・イン・ザ・ファーム 周防大島で坊主と農家と他いろいろ」 中村明珍 ※送料無料 ※特典あり

※送料無料
※特典①Tim Kerrの装画デザインのポストカード(先着10名様)
※3月19日発売の書籍(発売日以降順次発送)

山口県周防大島町、瀬戸内の島に暮らし、農家、僧侶、その他いろいろを生業にしている中村明珍(銀杏BOYZの元ギタリスト・チン中村)の生活と感情、思考の記録。2018年秋冬に起きた船舶衝突事故による断水生活をきっかけにミシマ社のウェブサイトに連載をはじめたエッセイ「ダンス・イン・ザ・ファーム」を基に大幅加筆修正。本人初の書籍。

島の暮らしっていろいろあるんだなー。という印象を持つかもしれませんが、同じ島に暮らすものとしては、そんなに珍事件はないよなぁ、これは特殊事例だと思います。本土と島を結ぶ唯一の橋から法定速度で三十分以上かかる地域、しかも百世帯あまりの集落に子育て世帯が中村家含め二軒のみという地域に暮らしている影響も考えられますが、目の前で起きていることを黙ってみていられない、ほっとけないみたいな本人の性格によるものが大きいはずです。お坊さんですしね。

同じ時代、同じ地域に生きた人間の記録として大変興味深いです。日本のどこかでこんなことが起きていたのか!?というのは多くの人に知ってほしい。

表紙イラストを手掛けたのはミュージシャンでビジュアル・アーティストの Tim Kerr 氏。彼の音楽を知る人にとっては大事件のひとつ。

独立研究者・森田真生氏の帯文「無防備な身体に、降り注ぐ生命!」もシビレます。


ダンス・イン・ザ・ファーム
周防大島で坊主と農家と他いろいろ
中村明珍(著)

定価:1,900円+税
判型:四六判並製
頁数:304ページ
装丁:漆原悠一(tento)
装画:Tim Kerr
発刊:2021年3月19日
ISBN:978-4-909394-47-7 C0095
出版社:ミシマ社

¥ 2,090

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    郵便受けに配達。追跡サービスで配送状況の確認も可能です。

    全国一律 0円
通報する

ショップの評価